Solaso Coffeestand

Solaso Coffeestand 店長のyukiです
神奈川県の逗子をホームに湘南エリアのイベント、マルシェなどに小さなキッチンカーで走ってます!
国内流通7%程の新鮮で希少な豆のみを使用したスペシャルティコーヒー専門店です。拘りのハンドドリップコーヒーを是非一度飲みにいらしてください!

記事一覧(15)

CAMP×PARTYイベント出店レポート

10月15日(日)は逗子市民祭りにSolaso Coffeestand ,ネッツトヨタ横浜マイネッツ逗子さんと日本アニヴァーサリー・プランナー協会 代表理事の辰元草子さん、アニヴァーサリープランナーの佐藤悠子さんによるHappy BIrthday  CAMP ×PARTY が開催されました。生憎の雨模様の中、たくさんの方にお越しいただき、悪天候だったにも関わらず盛況に終わりました。温かいSolaso のコーヒーとCasa MADREさんのクスクス、ドーナツも大好評で、子供たちはネッツトヨタさんのバルーンアートやフェイスペイントを元気に楽しんで、予約開催していたキッチンカーお仕事体験も全て満席、キャンセルもなく美味しいコーヒーの淹れ方を覚えて行ってもらいました!お父さんお母さんにとびきり美味しいコーヒーを淹れてあげようと子供たちのまなざしは真剣で、最後「美味しい」とパパ、ママに言ってもらえた後の表情と言ったら、もう可愛すぎて可愛すぎて♪ 喜んでもらえて本当に良かったなと思いました。好評いただいているこの企画は随時募集しようと思います。色々なエリアに出没するキッチンカーなので、たくさんの子供たちにこれからも体験してもらいたいと思います!雨出店は何週間も前から準備する出店者にとって本当に辛いものですが、結構な雨と気温も低く足元は悪い中でもたくさんの方に来ていただけたことが大変励みになりました。本当にありがとうございました!!また来年逗子市民祭りでお会いしましょう!

キッチンカーお仕事体験@逗子市民祭り第41回

※予想以上の反響をいただいており、残席数残り僅かになってまいりました。検討されている方はお早めにメッセージいただければと思います。キッチンカーは職業の枠には入れてもらえないのかもしれませんが、店主は熱く本気です!!見た目の華やかさとは違い、ヘビーワーク、裏の世界もきっちりチビッコたちに見てもらい、パパママや大人がいつもお仕事頑張っている姿を感じてもらって、そして疲れて帰ってきたときにはホッとできるコーヒーをお子さんから淹れてもらう。そんな光景があったら嬉しいなと思い子供向けイベントにも関わらず本気ドリップWS企画しました!本気ですがお子さんにスパルタでなんて思ってませんのでご心配なく!明るく楽しくやりたいと思いますので、みなさん宣伝よろしくお願いします!!これをきっかけに将来の夢キッチンカーでカフェ店員♪なんて言ってくれる子供がたくさん増えたら嬉しいな♪★逗子市民祭り特別企画★チビッ子集まれ!!逗子市民祭りにプチキッザニアが登場!キッチンカーのお仕事体験ができます!普通に1杯のコーヒーを購入するだけでも都内では800円以上もすると言われている高級コーヒー豆を使った本格カフェマスターの体験です!スペシャルティコーヒー専門店のSolaso Coffeestandでパパとママにとびきり美味しいコーヒーを淹れてあげましょう♪【お仕事体験の流れ】①キッチンカーの中を見学・説明②スペシャルティコーヒーについてお勉強③パパとママにはお客さんになってもらい、お子さんにはカフェマスターとして中で新鮮なコーヒー豆を挽くところから美味しいコーヒーを淹れるところまでしっかりやっていただきます!④お土産にコーヒー豆1袋とお子さんが食べれるプチギフトをプレゼント!お子様が一人で体験できる歳でしたら何歳でも大丈夫です。熱湯を使いますので、サポートさせていただく場合もございます。【所要時間】お子様 1人 15分~20分【料金】コーヒー1杯(大人分)お土産(コーヒー豆・お菓子付      800円    ※大人追加コーヒーは 200円体験開催時間10:30~12:00 (先着6名)15:00~16:00 (先着4名)予約はフェイスブックのメッセージから直接お名前希望時間をご記入いただき送っていただくか、フェイスブックイベントページにコメントをお残しください。スタッフよりお返事のメッセージを送らせていただきます。必ず時間確定のお返事をもらってからご来場ください。ご予約お早めに♪

Soalaso Car メンテナンス

今日は大家さんのおばあちゃんから昨日採れた栗で炊いた栗ご飯をいただきました。ホクホクでめちゃくちゃ美味しかったです♪ご馳走様でした!なんだかすっかり秋ですね~明日は新逗子駅すぐの清水橋バルさん前で久しぶりの出店です!いつも出店前に必ずやることはSolaso Carの点検、消毒作業です。今日はなんと水漏れがみつかり夜を徹して作業が続きました、というのは冗談で、日が暮れても修理が終わらなくて暗闇の中全身に水をかぶりながら頑張りました。なんとか直りましたが、coffee屋さんとは思えない仕事ぶりに報告せずにはいられず、写真を撮ってみました。思えばほんとにこのSolaso carさんは色んなところで壊れてたくさんの人に直してもらって、どれだけ手がかかり、どれだけのたくさんの人に可愛がってもらったか。時にはバッテリーがあがり、藤沢エコモノ市出店者さんやスタッフの方に助けてもらったり、水が出なくなって急遽外に買い物籠でバケツを作ってもらったり、オイルが漏れてお寺の中でジャッキアップしてみたり、とまだまだ思い出はたくさん。今日はそんなことを思い出しながら水浸しで頑張りましたwあ!水浸しといえば、藤沢エコモ出店で雨の出店後、早々にほかの出店者さんかえってしまう中、ダラダラ片づけを一人遅くまでやってよし帰るぞ!というときにいつものように上がっているトランクのドアをおもいきり閉めたらドリフぐらいの水の量を頭から被ったこともありました。溜まっていたんですね。誰もいなくてでも明らかな全身水浸しで最後挨拶に中に入るのも恥ずかしく、聞かれてもないのに自らみんなに言って歩いてました^_^;日を追うごとに毎出店でハプニングがあるような気がします。。。明日は何事もなく無事に出店できますように。10:00~16:00です!お待ちしております♪

第41回市民祭りの会議に出席しました

こんばんは!雨の金曜日となってしまいましたね。今日は19:00から商工会での逗子市民祭りの説明会に出席してきました。今年も会議室から溢れるほどの出店者さんたち。フリマ出店や展示も含めると100店舗以上。6万人の来場者数のあるお祭りです。説明会では注意事項やごみの扱い、消防本部による火器の取り扱い、報告の義務、消火器の指定など、細かく徹底された指導がありました。私は横浜市消防団員ですがとても勉強になり、今回も使用する発電機の取り扱いを十分に気をつけようと思いました。ごみについては、去年と同様会場にはゴミ箱を設置しないお祭りとなります。Solasoでお買い求めいただきましたゴミは必ずSolaso Coffeestand内にあるゴミ箱にお持ちいただくか、ご自身でお持ち帰りいただきます様お願いいたします。一昨年より、皆様のご協力のおかげで食べこぼしやごみや不法投棄などほとんどなく次の日のカラスの被害が無くなったということです。6万人もの来場者数のある最大級のお祭りでゴミが残らないという一人一人が意識の高い素晴らしいイベントに逗子市民である誇りを感じました。今年も是非ゴミゼロにご協力宜しくお願いいたします。さて、今年の出店場所はというと去年と同じエリアではありますが、一番端はブラジルBBQさん、その隣にSolaso Coffeestand とネッツトヨタさんのコラボ出店となります。今年はキッチンカーが2台と賑やかになりそうです♪ネッツトヨタさんとはお子様方を対象に楽しい企画で盛り上げていこうと思っています!毎月のエコモノ市でお馴染みメンバーによるスペシャル企画に加え、去年も一緒に盛り上げてくれた仲間たちと共に笑顔が溢れるイベントにしていきたいと思います!!お楽しみに!

パドルは素手で洗うな!

Solaso Coffeestand のブログなのにコーヒーの話題は全くないのは、店主が仕事をせず趣味ばかりを載せているわけでは決してありません ちゃんとホームページもみなさんの知りたいコーヒーの話題から、キッチンカーの裏話も毎日地道に作りこんでる途中ですので、もうしばらく趣味にお付き合いください
 まずは、カヤックは趣味ではありません。生活の一部です 海が穏やかなときは、夕飯のおかずを本気で釣りに行きます。
逗子に住んでいると優しいご近所さんから、お裾分けのお野菜や果物、魚をもらうことがよくありますが、私もいつか釣れ過ぎて食べきれずご近所さんに配れるくらい腕を上げるのが目標です。
 そんな優しいご近所さんから譲り受けたものでうちの大切な生活の柱となっているのがシットオンカヤックです
レジャーで3人も乗れますが、なんといっても釣りができるのがありがたい。 今日はオープンスイムで朝の海は使えないので夕方の出航。
久々に綺麗な夕焼けを見ながらのSunset Cruiseとなりました。 
前置きが長いのですが、ここからが本題。
帰ってきて潮抜きしているときにうっかり素手で色んなものを洗ってしまったそのときに、悲劇は起こりました。
譲り受けたパドルは古いもので劣化していて一瞬手でこすっただけで、素材のガラスファイバーが刺さりました。それも手のひら全部粉を触った量ぐらいにキラキラと
まずいなと思いましたが、もう遅く、洗っても取れない、洗剤つけても取れない、、だってガラスが刺さっているのですから。。。 
考えましたが、病院に行くことにして、先生に助けて頂きました。
見せて、あらららら~と、言ってすぐさま看護師さんが持ってきたガムテープでぺたぺたぺたと。考えもつきませんでした横須賀の救急センターまで行ったので、電話で教えてよ~と思いましたが、ひとまず取れる方法を教えてもらって安心しました グローブつけてちゃんと海に入って色んな海の生物用心しているのに、なぜ帰ってきて忘れてしまうのか。
そういえば先月「触るな!関東の海の危険生物」というスーパーJチャンネルの特集で取材を受けたばかりでちらっとコメントしたばかりだったのに…

道具は盲点でした。みなさんもお手入れしっかり、道具は大事に使いましょう  横須賀の救急医療センター新しくて綺麗でした。
逗子にも欲しいですね。